スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「不安な心をしずめる名言」読者からの感想(3)

福島の大学に通う読者の方から
「不安な心をしずめる名言」の
感想メールをいただいた。



---------------------------------------
真山さん初めまして。
本屋の元気が出る本のコーナーで
「不安な心をしずめる名言」を見つけました。

私は現在、福島県内の大学に通っています。
就職活動をしていくうちに、やりたいことを
追い求めていいものなのかと思うようになりました。
震災・原発など不安な出来事が起こり、
両親は地元で就職をするように諭してきます。

しかし…

「世間がどうあれ、あなたを決めるのはあなた自身でしょ」

背中を押されました。
両親を説得し、自分を信じて突き進みます。
私が強くなるためには両親に甘えたままではなく、
自分で見つけた理想像に近づくことだと思います。

辛くてもいいんです。
また本を読み返しますから(^-^)

素敵な本に出会えたことに感謝いたします。
ありがとうございました。

(福島県 大学生)

※1 ご本人の許可を得て転載しております。
※2 改行はこちらでいたしました。
--------------------------------------------


今回の東日本大震災、原発事故は
就職活動生を取り巻く状況も一変させてしまった。

「世間がどうあれ、あなたを決めるのはあなた自身でしょ」は、
『天使にラブソングを・・・』からのセリフで、
主演のウーピー・ゴールドバーグが演じる
デロリス・ヴァン・カルティエが生徒にかけた言葉。

この本のなかでは、比較的強めの言葉だけど、
一歩踏み出すきっかけになったなら、
とても、うれしい。

「辛くてもいいんです。
また本を読み返しますから(^-^)」

不安な心をしずめる名言不安な心をしずめる名言
(2011/06/18)
真山 知幸

商品詳細を見る


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

著作一覧
プロフィール

真山知幸

Author:真山知幸
真山知幸。執筆業。著書に『大富豪破天荒伝説』(東京書籍)、『君の歳にあの偉人は何を語ったか』(星海社新書)、『天才100の名言』『不安な心をしずめる名言』(PHP研究所)、監修に『恋する文豪』(東京書籍)など。他の筆名含めて著作は計23冊(うち監修2冊)。名古屋外国語大学で現代国際学特殊講義など。
【メール】
mayama.tomoyuki(at)gmail.com
※ (at) は @ に置き換えて下さい

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。