スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の本は書店の棚でうまくやっているのかしら

新刊がでると、やっぱり行く先々の
本屋に立ち寄って探してしまう。

わが子はどこにいるかしら。
がんばってるかしら。
うまくやっているかしら。

まさに、授業参観に出る親のような気持ちですね。
いや、まだ体験したことないから多分だけど。

さて、クラス(棚)はどんな感じだい・・・?
どきどき・・

2011-06-20 13.15.04

紀伊国屋本店は3階。
自己啓発・ビジネス書のクラスに。
うーん、ちょっと浮いている・・・。

すんごいやる気あるクラスのなかで、
「まあまあいいじゃないの」という子が
入ってきちゃったみたいで
「お前、やる気あんのか!」って怒られそう。

でも左横に座っているのは
『利他のすすめ』。
なんかすごい助けてくれそう。
教科書とか忘れたら、もうあげちゃうくらうの勢い。
ウチの子をよろしくお願いします。


2011-06-22 13.14.20

紀伊国屋新宿南口店は・・・お、レジの近く。
3階の詩のクラスにあった。
カバーのテイストも周囲の雰囲気とマッチしてる。
ここではイジメられることもなかろう。
左のほうには、『くじけないで』の柴田トヨさんがいるから
人生でわからないことはなんでも相談するのだよ。


2011-06-25 15.27.17

ジュンク堂の吉祥寺店。
なんと、高城剛の横の席に座ってしまう悲劇!
テンション高そうだが、大丈夫か!!
なんか意外と気が合ったりしてね。
ここはエッセイクラスだった。


2011-06-26 10.59.17

啓文堂書店の府中店。
このクラスにはかなり馴染んでいる。
右上は、ディスカヴァーからの「うまくいっている人の考え方」。
帯の「なんにも心配ない!」は本書のメッセージでもある。
うちの子が言いたいことをいえないときに、
はっきりと同じ趣旨のことを言ってくれそうで、
親としては安心。
控えめな性格なもので・・・。

2011-06-25 16.40.37

うわ~狭いところにつめ込められた~。
しかもみんなマジメそうだから、文句一つ言わないの。
もうここでひたすら直立不動で授業聞くみたいな。
紀伊国屋吉祥寺店。所有面積が少ないからいたしかたなし。

2011-06-23 20.02.04

ブックファーストの新宿店。
これはもうぴったりの空間。
右の子もいきなり手をつないでくれて嬉しい。仲良くね~。
レジも近くてよかった。


2011-06-20 19.56.33

ジュンク堂新宿支店。
睡眠のクラス!!違う、違う!
「眠れぬ夜のために」てついてるけども!

わが子よ・・・・。
世界観を広げるにはよいクラスかもしれんよ・・・・。
授業中、みな寝てるかもしれないけど・・・。



てなわけで、発売中です。

不安な心をしずめる名言不安な心をしずめる名言
(2011/06/18)
真山 知幸

商品詳細を見る



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

著作一覧
プロフィール

真山知幸

Author:真山知幸
真山知幸。執筆業。著書に『大富豪破天荒伝説』(東京書籍)、『君の歳にあの偉人は何を語ったか』(星海社新書)、『天才100の名言』『不安な心をしずめる名言』(PHP研究所)、監修に『恋する文豪』(東京書籍)など。他の筆名含めて著作は計23冊(うち監修2冊)。名古屋外国語大学で現代国際学特殊講義など。
【メール】
mayama.tomoyuki(at)gmail.com
※ (at) は @ に置き換えて下さい

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。