問題を解決するのもまた「人間」

もう2月も終わりです。あっという間に、過ぎてしまいますね。

決意新たに新年を迎えたのに、もう壁にぶちあたってしまった。
そんな人もいるかもしれません。
はい、僕も、早朝ランニングから早々と撤退……。
だって、冬の早朝に走ったら、心臓に悪そうじゃない・・・?
 
個人の問題はさておき、ニュースを観れば、社会の問題も山積しております。
なんだか未来は真っ暗なような気持ちになってもおかしくはないでしょう。
五木寛之さんもかような暗いニュースに囲まれては、
少しばかりうつになるほうが、健全だというようなことをおっしゃっておりますな。

しかし、悲観的になってばかりいても仕方ないので、ここでケネディの言葉を。


『我々の問題は、人間が生んだものである。
 それゆえ、人間はそれを解決することができる』


e002233320050709171444.jpg


僕の好きな言葉の一つです。

国家社会の問題ですら、そう考えられたならば、
会社組織の問題もまた、同じように「解決できる」ものとして
とらえることができそうです。



スポンサーサイト
著作一覧
プロフィール

真山知幸

Author:真山知幸
真山知幸。執筆業。著書に『大富豪破天荒伝説』(東京書籍)、『君の歳にあの偉人は何を語ったか』(星海社新書)、『天才100の名言』『不安な心をしずめる名言』(PHP研究所)、監修に『恋する文豪』(東京書籍)など。他の筆名含めて著作は計23冊(うち監修2冊)。名古屋外国語大学で現代国際学特殊講義など。
【メール】
mayama.tomoyuki(at)gmail.com
※ (at) は @ に置き換えて下さい

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR