中島らもの落語(超大作)

いつでも会えると思って先延ばしにしたら死んでしまった。
中島らものことである。

ロフトプラスワンでイベントをしていることは上京してすぐに知った。
慣れない仕事の毎日で、落ち着いたら行こうと思っていた。
毎月のようにやっていたから、また行けばいいだろうと。

そうしているうちに、階段から落ちて
死んでしまったのだから無念でならない。

下の動画は、中島らもの落語。間合いがいい。
なんでもできちゃんだな、この人は。



下も若いなあ。病気なんですよ、って(笑)





気の抜けた話し方。力がいい感じに抜けていく。



今夜、すベてのバ-で (講談社文庫)今夜、すベてのバ-で (講談社文庫)
(1994/03/04)
中島 らも

商品詳細を見る



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

著作一覧
プロフィール

真山知幸

Author:真山知幸
真山知幸。執筆業。著書に『大富豪破天荒伝説』(東京書籍)、『君の歳にあの偉人は何を語ったか』(星海社新書)、『天才100の名言』『不安な心をしずめる名言』(PHP研究所)、監修に『恋する文豪』(東京書籍)など。他の筆名含めて著作は計23冊(うち監修2冊)。名古屋外国語大学で現代国際学特殊講義など。
【メール】
mayama.tomoyuki(at)gmail.com
※ (at) は @ に置き換えて下さい

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR