スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なくなると困る雑誌は買おう

雑誌編集者と飲むと、必ずといっていいほど部数減の話になる。雑誌はすごく中途半端なポジションになっているのは事実で、電車で読む人も見かけなくなったし、何より自分がそれほど買っていない。
 
もっと雑誌買わないとな。なくなると困ると感じるものは特にそう。「この雑誌は大丈夫だろう」と言いきれるものは、おそらくない、どれだけメジャーなものでも、休刊という名の廃刊の影がちらつくことはあるだろう、それくらい、売れない。

なくなると困るものは、お金を消費しよう。雑誌に限らないか。行きつけのお店もそうだね。なくなると困る店には、こまめに足を運ぼうではないか。

増税したタイミングだからこそ、消費者としての「イイね!」を示そう。


スポンサーサイト
著作一覧
プロフィール

真山知幸

Author:真山知幸
真山知幸。執筆業。著書に『大富豪破天荒伝説』(東京書籍)、『君の歳にあの偉人は何を語ったか』(星海社新書)、『天才100の名言』『不安な心をしずめる名言』(PHP研究所)、監修に『恋する文豪』(東京書籍)など。他の筆名含めて著作は計23冊(うち監修2冊)。名古屋外国語大学で現代国際学特殊講義など。
【メール】
mayama.tomoyuki(at)gmail.com
※ (at) は @ に置き換えて下さい

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。