スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

140字BOOKレビュー【2】『気持ちが楽になるスヌーピー』『現実入門』

気持ちが楽になるスヌーピー(祥伝社新書236)気持ちが楽になるスヌーピー(祥伝社新書236)
(2011/04/02)
チャールズ M. シュルツ

商品詳細を見る

実家にたくさんあったスヌーピーの原作。
憂鬱なチャーリー・ブラウン、勝気なルーシー、
毛布を抱く哲学者ライナス・・・・・。
改めて読むと大人こそ読むべき作品だと気づく。

癒される作品を選出したのが
『気持ちが楽になるスヌーピー』(祥伝社)。
日本語訳は谷川俊太郎。

ちょっと疲れたときの清涼剤に。



現実入門―ほんとにみんなこんなことを? (光文社文庫)現実入門―ほんとにみんなこんなことを? (光文社文庫)
(2009/02)
穂村 弘

商品詳細を見る

結婚はおろか独り暮らしや海外旅行もしたことがない歌人の穂村弘。
 
「ほんとにみんなこんなことを?」
 
という未体験項目を女性編集者とつぶしていく
エッセイ『現実入門』(光文社文庫)。

献血・モデルルーム見学・占い・合コン・・・・
奮闘しながら人生の経験値を上げていく。
「普通の人生」の難しさよ!


-----------------------------------------
今日は癒し系の2冊を。

穂村さんには日経新聞で、短歌を採用してもらったこともある。
一時期はまっていたけど、最近、作ってないなあ。
 
そういえば、小学校から短歌を作るのは結構好きで、
高校のときは歌集も作った。
スヌーピーを読んでいたのもその頃だ。

不思議とリンクするね。

おやすみなさい。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

著作一覧
プロフィール

真山知幸

Author:真山知幸
真山知幸。執筆業。著書に『大富豪破天荒伝説』(東京書籍)、『君の歳にあの偉人は何を語ったか』(星海社新書)、『天才100の名言』『不安な心をしずめる名言』(PHP研究所)、監修に『恋する文豪』(東京書籍)など。他の筆名含めて著作は計23冊(うち監修2冊)。名古屋外国語大学で現代国際学特殊講義など。
【メール】
mayama.tomoyuki(at)gmail.com
※ (at) は @ に置き換えて下さい

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。