呪いのトーマス

2011-05-14 14.35.09

立川の昭和記念公園の「子どもの森」にて。


怖い・・・。

スポンサーサイト

「不安な心をしずめる名言」読者からの感想(2)

りよまさんから、
「不安な心をしずめる名言」の感想をいただきました。
ありがとうございます。

-------------------------------------------
本日やっと貴書/バナナムーン本?を入手。
予想に反した出典にびっくりです。
粳寅満次に目を疑い、仮面ライダーアギトで涙。
すてきな本ですね。

ボクは元来よくある「名言」がとても苦手な人なのですが、
まったく違う種類の本ですね。
素直に楽しく読めました。

困ったときにこの一冊。
我が家の常備本とさせていただきます。
ありがとうございました。

-------------------------------------------

「仮面ライダーアギト」からの言葉は、
僕自身もお気に入りの一つです。
ジャンルを横断した言葉たち、
並べてみると、意外とはまるんですね。

ありがとうございました。

不安な心をしずめる名言不安な心をしずめる名言
(2011/06/18)
真山 知幸

商品詳細を見る


私の本は書店の棚でうまくやっているのかしら

新刊がでると、やっぱり行く先々の
本屋に立ち寄って探してしまう。

わが子はどこにいるかしら。
がんばってるかしら。
うまくやっているかしら。

まさに、授業参観に出る親のような気持ちですね。
いや、まだ体験したことないから多分だけど。

さて、クラス(棚)はどんな感じだい・・・?
どきどき・・

2011-06-20 13.15.04

紀伊国屋本店は3階。
自己啓発・ビジネス書のクラスに。
うーん、ちょっと浮いている・・・。

すんごいやる気あるクラスのなかで、
「まあまあいいじゃないの」という子が
入ってきちゃったみたいで
「お前、やる気あんのか!」って怒られそう。

でも左横に座っているのは
『利他のすすめ』。
なんかすごい助けてくれそう。
教科書とか忘れたら、もうあげちゃうくらうの勢い。
ウチの子をよろしくお願いします。


2011-06-22 13.14.20

紀伊国屋新宿南口店は・・・お、レジの近く。
3階の詩のクラスにあった。
カバーのテイストも周囲の雰囲気とマッチしてる。
ここではイジメられることもなかろう。
左のほうには、『くじけないで』の柴田トヨさんがいるから
人生でわからないことはなんでも相談するのだよ。


2011-06-25 15.27.17

ジュンク堂の吉祥寺店。
なんと、高城剛の横の席に座ってしまう悲劇!
テンション高そうだが、大丈夫か!!
なんか意外と気が合ったりしてね。
ここはエッセイクラスだった。


2011-06-26 10.59.17

啓文堂書店の府中店。
このクラスにはかなり馴染んでいる。
右上は、ディスカヴァーからの「うまくいっている人の考え方」。
帯の「なんにも心配ない!」は本書のメッセージでもある。
うちの子が言いたいことをいえないときに、
はっきりと同じ趣旨のことを言ってくれそうで、
親としては安心。
控えめな性格なもので・・・。

2011-06-25 16.40.37

うわ~狭いところにつめ込められた~。
しかもみんなマジメそうだから、文句一つ言わないの。
もうここでひたすら直立不動で授業聞くみたいな。
紀伊国屋吉祥寺店。所有面積が少ないからいたしかたなし。

2011-06-23 20.02.04

ブックファーストの新宿店。
これはもうぴったりの空間。
右の子もいきなり手をつないでくれて嬉しい。仲良くね~。
レジも近くてよかった。


2011-06-20 19.56.33

ジュンク堂新宿支店。
睡眠のクラス!!違う、違う!
「眠れぬ夜のために」てついてるけども!

わが子よ・・・・。
世界観を広げるにはよいクラスかもしれんよ・・・・。
授業中、みな寝てるかもしれないけど・・・。



てなわけで、発売中です。

不安な心をしずめる名言不安な心をしずめる名言
(2011/06/18)
真山 知幸

商品詳細を見る



「不安な心をしずめる名言」読者からの感想(1)

不安な心をしずめる名言不安な心をしずめる名言
(2011/06/18)
真山 知幸

商品詳細を見る



早々と略歴に載せたメールアドレス宛に
「不安な心をしずめる名言」の感想をいただきました。
ありがとうございます。

------------------------------------------------------
真山さん

今日、私の主人が不安を訴えるので、
「何か良い本がないか」とロフトの書店に行き、
「不安な心をしずめる名言」を買って来ました。

はじめて見る本でしたが、ピンときたので買いました。
まだ新刊なんですね…。

私の主人は 統合失調症を長年病んでいます。
いつも調子を崩すたび 手を変え品を代え なぐさめたり
勇気づけたり 支えるのが 結構大変です。

主人の場合 薬にこだわる特徴があり、
調子が悪いとすぐに薬の責にします
たいてい疲れている時に そんな状態になります。

私はどちらかというと 楽天的な性格かも知れません。
困る事はあるけれど、前を向かないと生きてゆけません、
主人の分まで 元気を出して行動しなければいけない時も多いので…。

高見順さんの名言「傷ついたのは、生きたからである」。
この言葉は初めて知りましたが 一番ジンときました
私達も年を重ねて ぼろぼろになってきたけれど、
今日 明日と生きているんだなあ と思いました。
素敵な名言を教えて下さり ありがとう。

(さいたま市 主婦)

※1 ご本人の許可を得て転載しております。
※2 改行はこちらでいたしました。

------------------------------------------------------

今回の名言を選ぶにあたって、何万という名言にあたりました。
高見順さんの名言「傷ついたのは、生きたからである」は、
実は、選考段階で一度外れた言葉です。

「少し言葉が強すぎるかもしれない」

編集者と話していて、そう思ったからです。
でも、傷ついていることこそ生きている証だという
メッセージは捨てがたく、
ギリギリで入れることにした言葉です。
入れてよかったです。

この方からの2通目のお手紙には、
また違う言葉とともに、
こう締めくくられていました。

---------------------------------------

またひとつジンとくる言葉がありました、
森毅さんの「元気がなくてもええやんか」です

私は主人のすべてが大好きです

だから 主人には病気を 自分を受け入れて
楽に生きていてほしいと思います。

ではこれで失礼します。


---------------------------------------


新刊のカバーが出来ました

2011-06-13 00.01.03

見本ができました!
テーマに合った雰囲気に満足です。

装丁は横須賀拓さん、
本文デザイン&イラストは宇田川由美子さんに
やっていただきました。
ありがとうございます。

光によって色が緑っぽくなるから不思議。
アマゾンのカバーはかなり強めに出ているかな。
カバーの質感も好きです。

店頭に並ぶのは今週末くらいでしょうか。
また他の本の横に並ぶと違う顔を見せそうです。

不安な心をしずめる名言不安な心をしずめる名言
(2011/06/18)
真山 知幸

商品詳細を見る

著作一覧
プロフィール

真山知幸

Author:真山知幸
真山知幸。執筆業。著書に『大富豪破天荒伝説』(東京書籍)、『君の歳にあの偉人は何を語ったか』(星海社新書)、『天才100の名言』『不安な心をしずめる名言』(PHP研究所)、監修に『恋する文豪』(東京書籍)など。他の筆名含めて著作は計23冊(うち監修2冊)。名古屋外国語大学で現代国際学特殊講義など。
【メール】
mayama.tomoyuki(at)gmail.com
※ (at) は @ に置き換えて下さい

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR