ブルータス「旅に行きたくなる」で記事を書きました

704.jpg

http://magazineworld.jp/brutus/704/


思わぬ大災害ですっかり告知を忘れていた・・・。
1号前のものになりますが、
バックナンバーも買えるのでぜひ。

書いている場所はP50~P51の見開き。

「人はなぜ旅に出て、旅を記すのか。
紀行文で読み解くニッポン」

という記事で、時代ごとの紀行文の系譜を作った。
いや、これ結構大変で・・・・。
しかし、世代ごとの傾向が出ておもしろかったなあ。

紹介した書籍は以下。
どのように分類したかは誌面でのお楽しみに。


ギルガメシュ叙事詩 (ちくま学芸文庫)ギルガメシュ叙事詩 (ちくま学芸文庫)
(1998/02)
矢島 文夫

商品詳細を見る


土左日記 (岩波文庫)土左日記 (岩波文庫)
(1979/04/16)
紀 貫之、鈴木 知太郎 他

商品詳細を見る


マルコ・ポーロ東方見聞録―全訳マルコ・ポーロ東方見聞録―全訳
(1960/11)
マルコ・ポーロ

商品詳細を見る


何でも見てやろう (講談社文庫 お 3-5)何でも見てやろう (講談社文庫 お 3-5)
(1979/07/11)
小田 実

商品詳細を見る



ボクの音楽武者修行 (新潮文庫)ボクの音楽武者修行 (新潮文庫)
(2002/11)
小澤 征爾

商品詳細を見る



若き数学者のアメリカ (新潮文庫)若き数学者のアメリカ (新潮文庫)
(1981/06)
藤原 正彦

商品詳細を見る


最新 鉄道旅行術 単行本最新 鉄道旅行術 単行本
(1998/06)
種村 直樹

商品詳細を見る


最長片道切符の旅 (新潮文庫)最長片道切符の旅 (新潮文庫)
(1983/04)
宮脇 俊三

商品詳細を見る


印度放浪 (朝日文庫)印度放浪 (朝日文庫)
(1993/05)
藤原 新也

商品詳細を見る



インドでわしも考えた (集英社文庫)インドでわしも考えた (集英社文庫)
(1988/01/20)
椎名 誠

商品詳細を見る



深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)
(1994/03)
沢木 耕太郎

商品詳細を見る


12万円で世界を歩く (朝日文庫)12万円で世界を歩く (朝日文庫)
(1997/02)
下川 裕治

商品詳細を見る


東南アジア四次元日記 (幻冬舎文庫)東南アジア四次元日記 (幻冬舎文庫)
(2010/07)
宮田 珠己

商品詳細を見る


遠い太鼓 (講談社文庫)遠い太鼓 (講談社文庫)
(1993/04/05)
村上 春樹

商品詳細を見る



挙げていくとキリがないな・・・。
ほかにもたくさんの本を取り上げた。

まさに「旅へ誘う言葉と本」。
面白い仕事だった。
旅に出たくなってしもうたよ。


スポンサーサイト

ブルータス記事「伝え方の作法」の参考文献

BRUTUS (ブルータス) 2011年 2/1号 [雑誌]BRUTUS (ブルータス) 2011年 2/1号 [雑誌]
(2011/01/11)
不明

商品詳細を見る



先日、ブルータス「男の作法」で書いた
「伝え方の作法」(P26~P29)につきまして、
誌面の一部がここでHPで読める。

http://magazineworld.jp/brutus/701/read/#mihiraki1-2

参考文献は以下になる。



スピーチの天才100人 達人に学ぶ人を動かす話し方スピーチの天才100人 達人に学ぶ人を動かす話し方
(2010/10/29)
サイモン・マイヤー、ジェレミー・コウルディ 他

商品詳細を見る


20世紀を動かしたあの名言―現代史おもしろ雑学事典 (〈本+パソコン〉でよくわかる)20世紀を動かしたあの名言―現代史おもしろ雑学事典 (〈本+パソコン〉でよくわかる)
(2003/12)
鈴木 晟

商品詳細を見る


オバマ・スピーチVS小泉流話術 吉田茂、池田勇人、田中角栄 歴史を揺るがした15の演説オバマ・スピーチVS小泉流話術 吉田茂、池田勇人、田中角栄 歴史を揺るがした15の演説
(2009/03/26)
造事務所

商品詳細を見る


ブコウスキー:オールド・パンク [DVD]ブコウスキー:オールド・パンク [DVD]
(2006/08/02)
チャールズ・ブコウスキー、リンダ・ブコウスキー 他

商品詳細を見る



田中角栄の人を動かすスピーチ術 (講談社プラスアルファ文庫)田中角栄の人を動かすスピーチ術 (講談社プラスアルファ文庫)
(2003/01)
小林 吉弥

商品詳細を見る



田中角栄の昭和 (朝日新書)田中角栄の昭和 (朝日新書)
(2010/07/13)
保阪 正康

商品詳細を見る



キング牧師とマルコムX (講談社現代新書)キング牧師とマルコムX (講談社現代新書)
(1994/12/16)
上坂 昇

商品詳細を見る


いかなる手段をとろうともいかなる手段をとろうとも
(1993/01)
マルコム・X

商品詳細を見る


常識について―小林秀雄講演集 (1966年) (筑摩叢書)常識について―小林秀雄講演集 (1966年) (筑摩叢書)
(1966)
小林 秀雄

商品詳細を見る


名言の正体―大人のやり直し偉人伝 (学研新書)名言の正体―大人のやり直し偉人伝 (学研新書)
(2009/07)
山口 智司

商品詳細を見る



チャーチル ド・ゴール ルーズヴェルト―ある第2次世界大戦チャーチル ド・ゴール ルーズヴェルト―ある第2次世界大戦
(1989/08)
山上 正太郎

商品詳細を見る


ドゴールのいるフランス---危機の時代のリーダーの条件ドゴールのいるフランス---危機の時代のリーダーの条件
(2010/05/19)
山口 昌子

商品詳細を見る



主な参考文献、映像については以上デス。



ブルータス「男の作法」で記事を書きました

701.jpg


今日発売の「BRUTUS」で記事を書いた。
 
特集は「男の作法」で、
私は「伝え方」の作法について
P26~P29の4ページにわたって解説したのだ。

○チャールズ・ブコウスキー
○田中角栄
○マルコムX
○サルバドール・アジェンデ
○菊地寛
○マーティン・ルーサー・キング
○エイブラハム・リンカーン
○ウィストン・チャーチル
○シャルル・ドゴール

以上、9人の人物について取り上げたので。
ぜひ、ご一読いただきたく。ぺこり。
著作一覧
プロフィール

真山知幸

Author:真山知幸
真山知幸。執筆業。著書に『大富豪破天荒伝説』(東京書籍)、『君の歳にあの偉人は何を語ったか』(星海社新書)、『天才100の名言』『不安な心をしずめる名言』(PHP研究所)、監修に『恋する文豪』(東京書籍)など。他の筆名含めて著作は計23冊(うち監修2冊)。名古屋外国語大学で現代国際学特殊講義など。
【メール】
mayama.tomoyuki(at)gmail.com
※ (at) は @ に置き換えて下さい

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR